鹿の剥製が欲しいならRe・moのカベジカがおすすめ

ちいさな、いいこと, ライフスタイル
/Posted by:
剥製大好きペケペケです。 皆さん剥製は好きですか? いいですよね毛皮や剥製!熊、鹿、ワニ、キジ、、、 大企業の社長室などで見かけると嫌悪感でいっぱいになりますが、センスの良い使い方には適度なアドベンチャーを感じます。 とはいえ自宅の壁におもむろに剥製なんで飾った日には恐怖で眠れません。 狩猟免許をいちから取得するのも面倒ですし、、、 そんな葛藤の最中、最近手に入れた鹿の剥製がステキだったのでご紹介。 ADVENTURHYTHM HUNTER: Re・moのカベジカ! ステンレスで作れられたまさに恐くない鹿の剥製です! Reん・moの店主でもある設計士さんはペケペケのアトリエがあるレトロフトの設計でもおなじみ。なんかアレだけどすごくいい人です。 部屋の壁に飾るとなんだか誇らしい気持ちになります。 しんしんと降る雪の中、静寂の森での緊張感あふれる鹿撃ちが思い出されます。 虫も触れませんけど。 こちらはMサイズですが、少し小さめのSサイズもあります。 設置も画鋲で刺すだけなのでお手軽です。 室内灯が反射してまるで黄金の鹿。 きっとあなたの剥製欲を満たしてくれるおすすめ商品です。 小技のきいたアウトドア、インテリアグッズがたくさん。 ADVENTURHYTHM HUNTER: Re・mo アドベンチャリズムハンター:...

美味しすぎてフィリピンから取り寄せてしまったバナナチップス「JOVY’S」

ちいさな、いいこと, ライフスタイル
/Posted by:
フィリピン留学を終えたぺけぺけがどうしても食べたくて現地より取り寄せてしまった秘蔵のバナナチップスを紹介 バナナチップスを超えたバナナチップス「JOVY'S」 こちらがペケペケが愛してやまないフィリピンのバナナチップス「JOVY’S」 南国感溢れる鮮烈な黄色いパッケージが目印。 100g入りのスタンドパックと400g 入りのボトルの2種類。 バナナを揚げただけのシンプルなスナック。 フィリピンの家庭ではおやつとして自宅で作る事も多いそうです。 原材料はバナナ、ココナッツオイル、砂糖のみ。 ココナッツオイルで揚げているあたりがフィリピンならではですね。 dav 日本でも海外食品の輸入専門店などでよく見かけるバナナチップスやドライフルーツですが 「JOVY’S」のバナナチップスは風味が全然違います。...

【フリーランス必見】イラストレーターの私が実証した「ぎっくり腰」の予防と対策

ライフスタイル
/Posted by:
Hexenschuss(魔女の一撃) ドイツ語でHexenは魔女、Schussが一撃という意味だそうです。 その一撃は急性腰痛症とも呼ばれ、相手の腰部に疼痛を与え、関節捻挫・筋肉の損傷・筋膜性炎症などのダメージをあたえる、恐るべき魔女の秘術です。 恐るべきこの秘術は日本ではなぜか「ぎっくり腰」という俗称で親しまれていますね。 当スタジオにも腰痛と戦うイラストレーターがいるという事で話をきいてみました。   こんにちはイラストレーターのギックリさん どうもビックリギックリのギックリです。 日本ではその俗称から軽くみられがちな「ぎっくり腰」について熱く教えていただければと思います 私が魔女に打ち勝つまでの長い戦いの記憶をお話しましょうクリ そもそも「ぎっくり腰」の原因は 医療系ブログではないのでざっくりまとめますが、ぎっくり腰の原因にも様々あり、 ・疲労 ・運動不足 ・食生活 ・ストレス などいろんな条件で発動するようです。 とくに1日中オフィスで座り仕事だったりする方は実は知らず知らず腰へ負担をかけているかもしれないわね。 私もイラストレーターという仕事柄、前屈みで机に向かうことが日常だったし、デスク上にはチョコレートが欠かせないし、私の心が疲弊する修正加筆依頼のストレスはなくならないしでギックリ予備軍だったの。 そしてある日、平穏な日常は終わりを告げて闇がおとずれた。 そう、本当に誰も予想していない事だったわ。まさか私が。。。 ゴクリ(チョコレート) そして一度魔女に目をつけられると奴は何度でもやってくるわ。 本当に怖い。そんな状況でも修正を依頼してくるクライアントはもっと怖い。 ではその魔女の一撃から逃れる方法はないのでしょうか? 授けましょう。魔女と戦うための文明の利器を! イス イス。それは腰掛けるための道具。 私達を支えてくれる大切なパートナー。 まずはなんといってもイス。 座り仕事の人はここを疎かにすると勝てる勝負も勝てない。 わたしがオススメしたいイスはこちら。 アーロンチェア ポスチャーフィットフル装備 グラファイト/クラシック Bサイズ AE113AWBPJG1BBBK3D01 posted with カエレバ HermanMiller (ハーマンミラー) 2007-08-22 Amazonで見る 価格.comで見る いわずと知れたアメリカの家具メーカー「ハーマンミラー」のアーロンチェア。 200,000円という価格ながらクリエーターからの支持も高く、その唯一無二のフィット感は多くの先人達が証明しているわね。 私もかつてイラストレーターの大寺聡氏のイラストレーション講義をはじめて受けた日、イスにはこだわれと20万円のイスをすすめてくる白髪のおじ様には疑いの眼差ししかなかったわ。 けれど独立してニトリの事務椅子を購入した私はわずか数年でまんまと魔女の洗礼をうけることになったの。 はじめての講義で学生に20万円のイスを薦めるのは気が狂ってると思うけど、あれこそが真理でした。 疑ってごめんなさい先生。 イスにも前傾やら後傾やらあって、その人の作業、業務に適したイスはそれぞれに違うらしいよ。だからネット購入ではなく、できれば試座できる店舗に一度足を運ぶべき。 ちなみに僕は貧しかったのでスチールケースというメーカーのTinkチェアを中古で購入(中途半端な投資)今のとこギックリとは無縁の生活です。わるくない。はず。 ともかくバランスボールでもなんでもいいけど、自分の作業環境に適したイスを見つけることが第一歩。 鍼灸 いわゆる針やお灸での治療。 腰痛や肩こりで整体に行く方も是非。 はじめてのギックリ腰。あまりの痛さにパニックなわたしはなんとか近場の整体にかけこんだ。そしてそこで地獄をみる事になった。 ゴクリ(からあげくん1個増量中) もちろん全ての整体や整骨院がそうではないけれど私の場合はギックリ腰の予兆を感じた時やケアしたいときに整体に通って悪化したケースのほうが断然多かった。 そもそもギックリ腰には様々な原因や症状があるから身体をほぐせばいいというものでもないわね。 そこで知り合いに薦められ、またしても疑いの眼差しで初めての鍼灸院へ 針やお灸って年配の方が多いイメージで、効果があるのか疑わしく思う人も多いのだけれど私は鍼灸院に通いだしてからギックリ腰とはすっかり疎遠に。 日頃の生活や仕事、食事などから原因を探ってひとつひとつ改善していくのが鍼灸院のスタイル。 私は内蔵、特に胃腸の疲労から腰痛がきていたり、腰痛をかばって足に疲労がきていりと、知らなかった自分の身体の事を知ることができて、日常生活で気をつけなければいけないことが分かったのが大きな収穫だった。 そして僕のお灸生活がはじまる せんねん灸.オフ伊吹170点 posted with カエレバ せんねん灸 2003-01-20 Amazonで見る 価格.comで見る お灸って実は薬局やAmazonなんかでも売っていて家庭でも気軽にボディケアができるの。 「せんねん灸」は初心者に優しい冊子なんかもあってはじめやすいわね。 あとサイトが可愛い。チッ。 お灸の本も今はたくさんあります。 『せんねん灸お灸ルーム』の自分でできるはじめてのお灸―外からお灸、中からスープで最強冷えとり作戦! posted with カエレバ せんねん灸お灸ルーム 主婦の友社 2013-09-14 Amazonで見る 価格.comで見る それからノートPCやタブレットで作業をしている人はPCの高さにも要注意ね。 スタンドなどを使って目線の高さを変えてあげると腰の負担も軽減できるわ。 Spinido® ノート PC スタンド silver (TI-Station) posted with...

「おすすめのカメラを教えて!」に雑に答えるカメラ案内《2017年》

ちいさな、いいこと, ライフスタイル
/Posted by:
最近立て続けに4人にきかれた質問「おすすめのカメラ教えて!」にお答えしましょう。 個別対応を面倒くさがってブログのネタに! いでよ悩めるフォトグラファーの卵たち!!! ちなみにニコンがスキという理由でNicon限定で機種を紹介します。雑に。 比較記事が読みたければ他を探すか、価格コムのクチコミ欄でカメラなんて欲しくなくなるほどの洗礼を受けるがいいわ!   冥途の土産に孫の写真を… あぁ…孫の…孫の写真を1日眺めていたい… いったいどうしたのおじいちゃん。余命いくばくもない顔して。  年に1度だけやってくる可愛い孫の姿を写真に収めて墓場まで持っていきたいんじゃ OK!じいちゃんが年1のシャッターチャンスで孫を捉えるにはこのカメラ COOLPIX B700【Nicon】 その特徴はなんといっても高倍率ズーム。 光学60倍のズーム機構を搭載しているから嫌われて近づいてこないお孫ちゃんでもバッチリ捉えられるってわけ。 高倍率ズームを使うために手ブレ補正機能も高性能だから震えるおじいちゃんにもピッタリ。 広角24mmから超望遠1440mm相当までの幅広い画角を確保できるし、4Kムービーにも対応しているから、お孫ちゃんの愛らしい姿を動画で残すことだって可能だよ。 さらに搭載されたダイナミックファインズームを使用すると最大120倍、約2880mm相当まで迫れる性能の高さは、もしお孫ちゃんに飽きて野鳥の会にはいっても大活躍間違いなし! 光学ズーム カメラのズーム機能にはデジタルズームと光学ズームがあるよ。 雑にいうとデジタルズームは画像を切り取って拡大するから画像が荒れやすくて、光学ズームはレンズ機構によって拡大されるから画像が荒れないよ。 は、はわわわわ〜 Nikon デジタルカメラ COOLPIX B700 光学60倍ズーム 2029万画素 ブラック B700BK posted with カエレバ ニコン 2016-10-14 Amazonで見る 価格.comで見る いい感じに撮れるカメラが欲しいんですけどぉ〜 なんかカメラ流行ってるし、インスタントカメラとかフィルムとかおしゃれ〜 そんなアナタには写ルンですをオススメ!流行ってるらしいよ! え、いやニコンじゃないじゃん。写ルンですはとっくにやったよ。バカにすんなよ。次に流行るのだしてこいよ。おい。あ? ・・・ Nikon Df【Nicon】 フィルムカメラに見えるけど実はFXフォーマットのデジタルカメラ。 50年以上前のオールドレンズだって使えるから遊び方も色々、このコンパクトかつ堅牢なボディ。そして洗練されたデザイン。 所有する喜びを感じられる至高の1台ですね。高いけど。 オールドレンズ フィルムカメラ(銀塩カメラ)時代に使われていたレンズ。 投げ売りされているものから往年の名機までひとつひとつのレンズ味わいを楽しめる。 ただしメーカーによってはマウントアダプター(変換機)が必要だよ。 Nikon デジタル一眼レフカメラ Df 50mm f/1.8G Special Editionキット シルバーDFLKSL posted with カエレバ ニコン 2013-11-28 Amazonで見る 価格.comで見る 高い。週一でファミレスバイトだぞ私。あ? ・・・ Nikon1 J5【Nicon】 コスパよし。ダブルレンズキット(レンズ2本付き)で50,000円程度。 非常にコンパクトで、コンデジとそう変わらないサイズのミラーレス一眼。 ミラーレスとはなんぞや〜というのは置いといて、要はレンズを交換できるタイプね。 カメラ欲しいけどコンデジはイヤとか、250g以上の物は持ち歩きたくない〜という方にもおすすめ。 まぁ質感はちょっとあれだけど、キュートなやつ。 なによりカメラ買ったけど重くてしまいっぱなし現象を避けれれる! きゃわわわわ〜 Nikon ミラーレス一眼 Nikon1 J5 ダブルズームキット シルバー...

【器を巡る旅】波佐見焼を買い付けに行ってみた!後編

ライフスタイル,
/Posted by:
波佐見焼を巡る旅も後編へ。 窯元の集まる「中尾山」で運命の出会いを探します。 前編はこちら まずは中尾山を車で5分ほど上り「中尾山交流館」を目指します。 交流館では中尾山の18の窯元の作品が展示、販売されいるので、ここでお気に入りを見つけてから窯元めぐりへ出かけます。 スタッフさんが丁寧にひとつひとつの窯元さんについて教えてくださいます。 窯元には在庫がなくて、交流館にはあるというこも珍しくなく、窯元と交流館をいったりきたりする方も多いのだそう。 ちなみに我々も買い付け中に3回足を運びました! 交流館からは展望もよく中尾山を見渡せます。 画像右奥には世界最大級の規模を有し日用食器を大量生産した「中尾上登窯跡」を復元中だそう。100室近い窯室があったのではと話されておりました。 また、すぐそばの「大新登窯跡」には発掘調査の結果、全長が約170m、窯室が39室あったことが分かっており、現在のところ世界最大・最長の登り窯だとされています。 日本一とも言われた生産量を支えてきたのがここ中尾山というわけです。 大量生産を支える技術と経験が脈々と受け継がれてきているのね。 そうだね。歴史に想いを馳せながら隣の「四季舎」でピザを食べよう。 さすがに全ての窯元を回るには時間が足りないので事前に調べて気になった窯元さんと交流館で気に入った窯元さんを尋ねてみます。 ちなみに12時〜13時はお昼休憩のところも多いそうなので要注意。 中腹の駐車場まで戻り、そこから歩いて窯元さんを目指します。 中尾山では町の壁や手すりなどに波佐見焼があしらわれています。 まずは「一龍陶苑」さんへ。 シンプルで優しい雰囲気の器が並びます。 工房のすぐそばに「くらふと龍」という販売所が併設されています。 販売所は無人なことも多いのか、決まったら押してねと書かれたボタンがありました。 アウトレット品も充実しており非常に危険です。 手描きのポップが誘ってきます。 それなりに散財して次の窯元へ! そのまま歩いて次の窯元さん「一真窯」さんへ。 工房の向かいに「とっとっと」というギャラリーを併設しています。 おっとっと? 「とっとっと」とは福岡、長崎、熊本なんかで使う方言で「とってるの?」という意味です。 <会話例> このからあげとっとっと? とっとっとよ! え〜。とっとっとか〜 とっとっと。 はいこんな感じですね。 一真窯さんでは「あなたのための器をとっておきますよ」という意味で名付けられたらしいです。素敵。 さっそく物色開始です。 販売所は2階建てで、新作、アウトレットや1点ものの器も並びます。 結論から言うと、今回の仕入れ旅では一真窯さんに大変お世話になりました。 器が気に入ったのはもちろん、どんな料理をどんなお客さんが食べるのか、箸は?、お盆は?という具合に親身相談にのっていただき器の提案をしてくだいました。 最終的には工房までご案内いただき、どんな素材でどんな風につくっているの教えてくださいました。 ご主人が丁寧に解説してくださいました。 一真窯さんの器ではデザインラフはなく、つくりながらデザインを仕上げていくことも多いそうです。 飛び鉋の技法による彫りや染め付けも手作業のためひとつひとつが少しずつ異なります。 まさに経験と鍛えられたセンスのなせる技! そんなこんなで無事に店舗用の器の買い付けを完了! 商談に際しては無理なお願いもきいていただき、たくさんのアドバイスや刺激をいただきました。 感謝です。 何百、何千という器の中からお気に入りを探すのは大変な作業ですが、それだけに手にした器には愛着もわきます。 なにより波佐見焼は、伝統的な技法や白磁はもちろんの大切にしながら、新しい技法や表現にも積極的に挑戦する姿勢の窯元さんが多く、エネルギーに溢れていました。 日用品としての生産量にも応えられる高い生産力にも助けられました。(在庫が厚い) 毎年ゴールデンウィークに開催される「波佐見陶器まつり」にはたくさんの人が訪れ、お得な商品も多いそうですが、日常のまったりとした波佐見町をお気に入りの器を探して回るのも悪くないのではと思います。 どんな人でも暮らしの中で必ず触れ合う「器」 個人的にもお気に入りを探してきいきたいなと思います。 出来ればその土地や作家さんとの思い出と一緒に、暮らしに溶け込むような器を。 ...

【器を巡る旅】波佐見焼を買い付けに行ってみた!前編

ライフスタイル,
/Posted by:
  今日は波佐見焼(はさみ焼き)を買い付けに行った話しをするよ! はさみ焼き。。。ハサミ焼き???ホットサンドの一種かしら。 波佐見焼とは 波佐見焼とは九州は長崎県の波佐見町で作られる陶磁器のこと。 波佐見町は北に有田や伊万里、唐津という陶芸黄金ベルトに位置し、佐賀県との県境にある町です。 約400年前の江戸時代より陶器づくりが盛んで、現在では磁器を中心に、その高い技術力と生産力から日常使いの器としても広がりを見せ、百貨店や雑貨店などでも見かけることが多くなりました。 ちなみにアユミちゃん。「陶器」と「磁器」の違いは分かるかな? そうね。違いは多いけれど、みんながそれぞれの個性を尊重し合える社会になればいいと思うわ。 陶器と磁器 その違いは簡単にいうと原料が土であるか石であるか。 陶器の原料は陶土(とうど) 、磁器の原料は陶石(とうせき)です そのため陶器を土もの、磁器を石ものなどと呼んだりもします。 一般的に磁器のほうが硬度が高いため、薄手につくることも可能なのだそう。 それでは日本有数の生産量を誇る磁器の里「波佐見町」へ! ちなみに今回はレストランプロデュースのいっかんとして店舗で使う器を買い付けに行きます! 鹿児島からは九州自動車道〜長崎自動車道を経由して約4時間の行程。 ちなみに福岡空港からだと1時間20分ほどで足を運べます。 波佐見町を大きく分けると、中尾山という窯元さんの集まる地域と、それ以外のメーカさんや販売店、ショップなどが広がっている地域に分けられます。 高速を降りて波佐見町に入ると早速「波佐見焼」の看板が目にはいります。 なにぶん販売所の数も膨大なので事前の下調べをオススメします。 この日は日帰りを予定しているため、ブログや行ったことのある知人からしっかりと情報収集をして波佐見町を巡っていきます。 いくつかご紹介しながら波佐見町についてレポートしていきます。 最初に足を運んだのは「natural69」 焼き物の町というイメージを吹き飛ばす現代的な佇まい。 中には入るとパターンのデザイナーさんなどのオフィスがあり、販売店が併設されていました。 まるでITベンチャー企業のような雰囲気です。 ここで、波佐見焼をネットやデパートで買うよりも現地へ足を運んだほうがよい理由を紹介。 ひとつはもちろん料理のイメージが湧く器を実際に目で見る必要性があったから、 そしてもうひとつ嬉しい理由が、定価の3割引の価格で購入できるから! しかも素人目には違いも分からないほどのB品やアウトレット品も多く、とにかくお得に購入できます。 わたしの選んだ新作は定価だったわ。それでも安い!お財布の紐を解き放つわたし! どのお店でもアウトレットコーナーがあり、まさに掘り出し物がザックザク状態。 次におとずれたのは「HASAMI」のロゴでおなじみのマルヒロさん。 モダンな波佐見焼ならここといった印象。そしてお店のつくりが面白かった! ショールムの床は器(型?)がつまれて足場になっていました。 つい恐る恐る歩くぽちゃお。 80kgまでは大丈夫な事を実証!おデブちゃんにも優しい波佐見町。 続いて西海陶器さんのショールームへ。 広々としたスペースにオリジナル製品や窯元さんとの共同開発の器なども並びます。 さらに地下にもショールームがあるということで突撃。 圧倒的な物量に唖然。なんか有田焼コーナーまであるし。 この後も東京、大阪にショールームをもつ「白山陶器」やはさみ焼きSHOP「mignon」などを巡ります。 ちなみに「波佐見町陶芸の館観光交流センター」には波佐見の窯元さんやメーカー別に器を展示、販売しているので、先に立ち寄るのも賢い選択!しかし迷うのもまた人生。思えばわたしの人生も、、、 それにしても器を探しにきたお客様にすごく開かれた町です。 レストランの器を探しにきた事を伝えると「よっしゃまけたるで!」とまるで浪花の商人のようにぐいぐいきます。 でも、だからこそこちらもアレコレ気軽に質問できるので納得した買い物ができます。 器を選ぶのって体力つかう。頭も使うし、足も痛いし、もぅーあーるーけーなーいー! ということでお昼休憩がてら「西の原」へ。 有形文化財を活かした施設で、オーガニック食品店、カフェ、レストラン、雑貨店などが並びます。 インスタっ子歓喜のスポットです。 なだらかな坂道に様々なショップが並びます。 おにぎり屋さんを発見!お味噌汁のセットをいただきました。 器はもちろん波佐見焼。 ...

人気の文房具やアウトレット雑貨が大集合!文具の祭典「ステ☆ショー3」開催!

イベント
/Posted by:
前回の似顔絵で小銭稼ぎに味をしめ、またまたペケペケポートレート(似顔絵)を描きますよ! 今回の舞台は様々な文具メーカーさんが勢揃いして最新文具や人気商品などを紹介してくれる「ステ☆ショー」。 今年で3回目の開催だそうです。 テーマが「鹿児島文具」ということで似顔絵も鹿児島にちなんだ背景を描いてみたり。 ...

大人だってバレエがしたい!30代男性プリマハム目指して!

ライフスタイル
/Posted by:
幼いころに見た熊川哲也さんの美しく力強い輝きは忘れません。夢オチだったけど。 先日、白鳥バレエさんが主催する「男性限定 本気のボディコンディショニング」へ行ってきました! バレエストレッチで身体をほぐしコントロールしようという男性のためのレッスンです。 少し前から知り合いに誘われてはいたのですが、「バレエ〜!?このお腹で〜」と話半分にきいていたものの、 参加者はどうやら小太り中年紳士やらカチカチ山のおじさんが主ということで意を決して参加。 エドゥアール・マネ – スペインバレエ...