韓国のお友達


 
船の中で出会った、留学生の女の子に頼まれて手帳の中に描きました。
旅先で買った小魚を、一緒にポリポリ食べながらビールをのんで
下書きもせずに、自由に描いたのを覚えています。
その子と一緒に居ると、姉妹と間違えられたり、街で同一人物だと思われたり
それが何だか、嬉しかったなぁ。
お隣の国と日本の間には、悲しい歴史があったりもするけれど
韓国のことをより身近に、愛おしく感じるようになりました。
いつかソウルでギャラリー巡りをしたいなぁ。
 
 
 
 
 
 
 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL