野菜菓工房 楓fu‐ *oyatsunomise*


頴娃町にOPENした野菜菓工房 楓fu‐さんに
限定のペケペケたちを、納品してまいりました~!
右から「おいも猫」と「黒バナナさん」ちょと見えてる「りんごスター」

で、南九州市の特産品といえば!「そらまめシスターズ」そうここは
野菜や果物を使った体に優しい、おやつやジャムのお店なのです。

店主の山脇さんは、ご実家で採れる野菜や地元の農産物を何かに活かしたい!
という想いから短大で食のお勉強をした後、独立。
材料の仕入れから、鹿児島県内各地のお店への配達まで、全て1人で行っているそう。

この日の一押しは、栗の渋皮煮。これは美味しかったなぁ~
季節ごとに旬のものを、どんどんお菓子に取り入れてしまう彼女です。
民家を改装した店内(これも1人で!)は広々とした和室で、とっても居心地がよい!

たくさんストラップを作ったのですが、
これはまだまだ置けるぞ~うしし。と、いうわけで
次回は、色んなペケペケを連れてインスタレーションしてしまおう!
ということになりました~♪和室とペケペケのコラボを、お楽しみに(*^_^*)
……………………………………………………………………………………………………………………………………………
野菜菓工房 楓fu‐ *oyatsunomise*
〒891-0702
鹿児島県南九州市頴娃町牧之内5520-1
OPEN*11:00~17:30 (夏場18:00)
CLOSE*月曜・金曜 (配達に出ています)
他にイベント出店などで週末休みになる場合があります。
場所は、牧之内郵便局の前の道を100メートル程進むと
広いガレージのある家の右手に坂道が見えるので
そこを登ると、すぐです。郵便局で聞くと分かりやすいですよ~(^O^)

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL