ディアソウルフェス鹿屋…その後


少し時間があいてしまいましたが、
先日のディアソウルフェス鹿屋、あいにくの雨模様でしたがワークショップに行ってきました。
湿気で紙がしんなりする中、元気いっぱいの子供たちから素敵な大人の方までクルクルしてくださいました。ご来場ありがとうございました。

今回は久しぶりに物販も出店したのですが、
野外での物販て、なんだかワクワクします。
手に取るお客さんの顔を身近に感じられるから、嬉しさ2倍、悔しさも2倍で。。。
スタジオペケペケの「ものづくり」の原点は、こういう悔しさを嬉しさ、楽しさに変えるところにあります。
それは、デザインでもイラストでもワークショップでも。
「遊び心に手は抜かない」by studio pekepeke

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL