いいだ人形劇フェスタ 2014

パペットマペット。
みなさんは年に1度、世界最大の人形劇フェスタがあるのをご存知でしょうか?
一つは、フランスのシャルルヴィル・メジュール(ヨーロッパ最大級)
世界マリオネットフェステイバル。

(写真:AFP BB NEWSより)
そして、もう一つはなんと日本の長野県飯田市で
8月に開催される「いいだ人形劇フェスタ」なのです。

(写真:信州ナビより)
1979年より開催されてきた、
日本はもちろん世界中から人形劇人が集まるアジア最大の人形劇の祭典なのです
そんな人形劇フェスタのメインビジュアルを、今年はペケペケが担当させて頂ました!!

いいだ人形劇フェスタ2014
【舞台の上は無限の世界】
演じ手と観客で作るライブ感覚もいいけれど、操り手と人形の葛藤や掛け合いもいいけれど、
意識から、視界から、操り手の存在を消し去ったとき、舞台の上は異空間。
人形世界にどっぷりと漬かり込んだ時、その奥には、舞台空間にとどまらない、現実空間から離れた異次元空間が無限に広がる。
動物も植物も、抽象的物体すらも主役となって織り成す物語の宇宙。そこにはそこの空、大地、空気、時間、心が広がっている。
さあ皆さん、人形たちが織り成す別の世界にご案内致します。
 
開催期間中は、ポスターのキャラクター達がマリオネットに
変身して街中でパフォーマンスをするそうな。

北海道やカナダ、アルゼンチンなど国内外から劇団が集まり、
様々な会場はもちろん、路上でも朝から夜まで人形達が動き出す、
6日間限りの不思議な人形達の世界なのです。
ペケペケも是非、行ってみたい!!
ペケペケのワッペン(フェスタの参加証)を付けて街を
歩いている人達を眺めてニヤニヤしたい!!
という事で楽しい夏の弾丸ツアーにて現地の様子をお伝えします。
※一部公演のチケットは既に完売しているそうですが、興味のある方は是非Σ( ̄□ ̄;)
 
 
 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL